ぎりぎりの精神状態から解放された

おまとめローンを使用する前はいつも頭の中が返済日のことばかりになっていました。給料を目いっぱい使って、普段の生活費を削っては利息の支払いばかりする。常に口座の残高を確認しておかないといつあるかすら把握できなくなりつつある返済日に引き落としされない怖さがあるなど多重の悩みを抱えていました。

一つ一つの借り入れ金額はさほど大きくないものですが、返済がきつくなるたびに新たに借り入れを繰り返していたので、気がつくと借入先が5件にもなってしまい、それぞれ結構高い利率での借り入れになっていました。普通どの消費者金融から借りても小口の金額ならば利率は最大になってしまいがちです。これら全部まとめての借り入れならば払う必要のなかった規模の利息を支払うことになってしまっていて、かなり気が重い状態でした。

そこに加えて新たな借り入れなんてできるわけがないと思っていたのですが、おまとめローンはそういう私のような状態の人のために作られた商品のようで、非常に助かりました。友人の紹介である消費者金融の窓口へいき、担当者と相談しました。他人に自分の借金の金額を赤裸々に話すのは非常に抵抗感がありますが、全てを話してもらわないと相談にならないということだったので、洗いざらい話しました。

すぐにおまとめローンの用意ができるということでしたので、その場で契約書類を確認して、申し込み、その週のうちには5つあった返済先が新たに契約した一社に絞ることができました。これで返済日が一ヶ月に一回だけになり、いつまでにいくら用意すればいいかが明確になったので非常に心の負担が軽くなりました。利息も多少は落ちたようで、これも喜ばしいことです。しかし、何より返済日に追われ続けていたのが、一ヶ月に一回に減ったというのが何よりの精神的負担を減らしてくれて、安心できました。

複数の返済先が有る人はたとえ少額でもおまとめローンを検討する価値がありそうです。

オリックスVIPローンカードについて

オリックスVIPローンカードは、低金利カードローンのさきがけ的存在といわれるカードローンです。

これまでも多くの支持層を持っていたオリックスVIPローンカードですが、限度額が最高800万円となってさらに人気が高まっています。また、カードレスという概念を導入することで、さらに低金利化が推し進められました。

オリックスVIPローンカードの実質年率は、3.5%~14.8%です。金利はその人の利用契約枠によって決まってきます。コースと実質年率は以下の通りです。
800万円~550万円:3.5%~5.8%
500万円~350万円:4.8%~6.9%
300万円:4.8%~11.8%
250万円~200万円:5.9%~12.0%
150万円~50万円:8.0~14.8%
おまとめローンとして利用するときには、かなりまとまった金額の融資になりますので、金利も低くなりおまとめローンとして最適なローンです。

オリックスVIPローンカードの審査を通過して利用できるようになると、会員の人に限り、オリックスグループの優待サービスを利用することができます。レンタカーサービスやホテルなどを優待価格で利用できます。おまとめローンとして利用するローンで、このような特典が付くことはめずらしいですから、とてもうれしいですね。

オリックスVIPローンカードは借入も返済も銀行やコンビニでできますので、利用しやすいローンです。提携銀行は、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行などがあり、コンビニは、セブン銀行、サンクス、ローソン、ファミリーマートのATMが使えます。

オリックスVIPローンカードの申し込みは、WEBからの申し込みか郵送による申し込みを選べます。WEBからの申し込みなら、最短で当日中に契約が可能です。

ただし、即日融資は申し込み時に「即契」を選んだ場合のみで、これはWEB上では説明されていますが、WEBで申し込みから契約完了までを対応するシステムの名称です。「即契」で契約が完了すればカードが届く前に公式サイトから融資を申し込むことができるのです。これはとても便利ですね。